サイト内検索
サイトマップ
文字サイズ変更
LANGUAGE
Japanese
English
表面処理分野
セラミックカラーマンホール

セラミックスカラーマンホール      CERAMICS COLOR MANHOLE

 都市景観の美化、ファッション化の傾向から景観整備品のカラー化、デザイン化が進められています。
セラミックスの溶射製品は、対滑り性、摩耗、色あせ、腐食等が大幅に改善され、長期間使用できることから、環境に優しく、
エコロジーに優れています。

あらゆる素材を強く、そして美しく。      CREATIVE TECHNOLOGY

 古来の壁画や日本画は鉱物を水で溶いて描かれていたため、数百年後も鮮やかな色を今なお、私たちに伝えています。
セラミックス溶射に使用する材料は、鉱物を精錬することにより高純度化されています。従って、経年変化しにくく、また、景観
に溶け込む色調を提供してくれます。
 マンホール鉄蓋類へのセラミックス溶射法の適用は、世界に先駆け、当社が初めて実現しました。鉄蓋が持つ独特のデザイン
を損なわず、しかも滑りに対する危険性に対し十分に配慮された特徴を持つ「セラミックスカラーマンホール」は当社の登録商標
となっています。また、セラミックス溶射の応用は、マンホール鉄蓋のみならず、グレーチング、滑り止めスロープ、モニュメント、
車止めなど適用が拡がっています。

OMP鉄蓋(ライトブラウン)

複色デザイン鉄蓋

複色デザイン鉄蓋

単色デザイン蓋

対スリップ型樹脂充填蓋

ダークブラウン色

2004年静岡県園芸博覧会採用蓋

 現在までに約300市町村、総数は3万枚
を超える納入実績を数える程になりまし
たが、その間も、耐滑り性、耐摩耗性、
景観性(現在20色保有)等に対し改善・開
発を続けてきました。
 今後も「市民に優しく、環境に優しい」
をモットーにさらなる改善を重ねてまいります。

■歩行者の安全性向上
 ●優れた滑り止め性


■高硬度セラミック使用
 ●優れた耐摩耗性

■原料はセラミックス
 ●優れた耐候性


■腐食対策
 ●金属溶射による優れた防食性

■製品・施工に関するお問合せ

1.セラミックスカラーとはどのような表面処理方法ですか?

 溶射法にて金属基材上へセラミックス材料をコーティングする、

 高硬度で密着力の高い表面処理方法です。

2.使用中の鉄蓋にセラミックスカラー溶射は可能ですか?

 施工可能です。当社工場で洗浄を行った後に表面処理加工を行います。

3.カラーラインナップ(20色)以外のカラーも施工出来ますか?

 舗装用ブロックやレンガ等に色調を合わせることが可能です。

4.マンホール鉄蓋以外にも施工は出来ますか?

 マンホール鉄蓋以外にもグレーチング蓋や誘導鋲、モニュメント等に多数の実績が有ります。

 鉄・ステンレス・アルミ等の基材に施工が可能です。

■品質に関するお問合せ

 ・何年位、カラーが保持されますか?

 使用環境により異なります。セラミックスカラー材料は原材料に自然石を使用しているため、

 紫外線による色調の劣化はありません。

■納期に関するお問合せ

 ・納期はどれ位掛りますか?

 基材の形状や施工面積によって異なります。弊社担当者まで直接お問合せ下さい。

■その他

 ・セラミックスカラー鉄蓋はどこに設置されていますか?

 全国の300市町村以上に納入実績が有ります。

 商店街や駅前の他、観光地や博覧会会場など様々な場所に設置されています。

お問合せについてはこちら
先頭へ